出光クレジットの不動産担保ローンのおすすめポイントは?

出光クレジットの不動産担保ローンは、金利3%~9.8%で100万円から5000万円まで借りることができます。不動産担保ローンのメリットは、ただ持っているだけの不動産を現金として活用することにより、別の事業などで収益を上げることができるようになる点にあります。また、現在他に借り入れがある人の場合、不動産担保ローンで借り換えをしたほうが有利な条件での借換えになるケースもあります。不動産を担保に入れることによって、無担保ローンと比較すると信用を確保することができるため、低金利の借り入れができるからです。

出光クレジットの不動産担保ローンでは最短5営業日で審査が行われ、10営業日で融資が実行されます。出光クレジットでは銀行と比較すると融資実行までの期間も短いので、急いでいる人には向いているでしょう。出光クレジットで契約をする場合、本人確認書類、住民票、収入証明書、事業計画書、納税証明などの書類が必要になります。無担保ローンと比較すると契約額が大きくなることもあり、さまざまな書類が必要になるので、あらかじめ用意しておくと良いでしょう。登記済権利証も必要です。

また、事務手数料がかかる点には注意が必要です。融資額の2%に消費税を加えた金額が必要になります。5000万円借りた場合は手数料だけでも100万円以上になってしまいます。また、契約後3年以内に中途完済をする場合も元金の3%の手数料が必要になります。諸経費がかかりますので、借り入れをしてプラスの効果があるのかじっくり考えるのも大切です。
https://xn--hekm0a371yk5bjwgz0zz8bp4k0mzzmxl54e.com

Comments are closed.